◎加藤 智晴

 こんにちは、エディターKです。

隔週刊つり情報8月15日号はいよいよ明日、公式発売を迎えます。まずはお決まりの宣伝から。サムネイルでお分かりのように、第3回なおちゃんねるも明日、午前0時に公開されます。ぜひともご視聴、そしてグッドボタンとまだの方はチャンネル登録もよろしくお願いします。なおちんと私が喜ぶシステムとなっております。

第3回なおちゃんねるは九十九里片貝港の二三丸さんでライトヒラメ? でした。?の理由は本誌&なおちゃんねるを観てね!
実はなおちん、辛いものが大好き。ジョロキアとかキャロライナ・リーパーとかプレゼントすると喜ぶかもしれませんよ

 さて、先週の4連休はみなさんタップリと沖釣りを楽しまれたようですが、波に乗り遅れちゃいけないと私も行ってきましたよ。まずはマダコ釣り。小柴の三喜丸さんにお世話になりました。なにぶん計画性がないもので前日に急きょ乗れそうな船を探したんですが、めぼしいところは2隻出し3隻出しでどこも一杯。今年から定期的にタコ乗り合いを出したばかりの三喜丸さんならまだ空いてるだろうと踏んだわけです。

三喜丸さんは現在4隻稼動中。この日のタコはバーベキュー船で。すごい快適でした〜

 ここまでは正解。あと何人かは余裕がありそうでしたから。ところが、目算外だったのはマダコが釣れないこと。いや、ほかの人は釣ってましたよ。とくにお隣の初挑戦の方なんか、1キロ級の良型含めて3杯ですから上等でしょう。なのにアッシときたら、バラシ2回のリリース1杯ですよ。

この組み合わせでこのところ3回、手応え抜群のタコを乗せたんですが、全部巻き上げ中にバラシですよ。刺さりが悪いんかなぁ〜

 普通ならガックシ肩を落としてご帰還となるところですが、このままじゃ終われません。そういやぁアナゴ船まだ出てたなぁ、ちょっと行ってみっかなぁ、そんなつもりじゃなかったのになぁ……。さすがに終盤、釣果もガタ落ちでアナゴ釣りに来るなんざよっぽど酔狂な人なわけですが、自分も含めて9人もいたってんだから驚きです。

 で、結果は2本。でも実は、3本目は船床の排水穴から脱出、4本目はドジョウみたいな小ささでノーカウント。だから実質4本釣ったわけです。アレ? これならまだいけんじゃね? この日のトップは7本でしたが、翌日には16本と倍増でしたからね。いやいやナイナイ、確かに昨夜も船は出たみたいですけど、さすがに今週末で終わりでしょ。ん? 今週末も出るの!?

前回オデコで懲りたはずだった夜の海。でも車に竿を積んであったってことは…そう、確信犯です

 一日休憩を挟んだ連休最終日、今度はマルイカ釣りです。このところ三浦方面の状況が芳しくないという情報をつかんでいたため、穴場狙いで外房小湊の小沢丸さんへ行くことにしました。ここまでは狙い目バッチシ!

シーファングマルイカ、実はまだ買ってから一度も穂先が動くところを見ていません💦

 ところがところが、数日前まではトップで30杯だ50杯だ釣れていたのに、この日に限ってなぜだか反応がないんです。なんだか釣れないとこ釣れないとこ行ってる気がしてなりません。それでもどうにか頑張りまして、6杯で竿頭ですよ。マルイカが小さすぎてアタリなんかサッパリ分からず、タイミングで引っ掛けてった感じですね。

厳しい中でも結果は残しました。そりゃそうですよ、イカ生さんの釣りを間近で見て原稿まとめてるの私ですから。釣れなきゃ詐欺ですって

 ホントはほかにも細かい話が色いろあってあと何週か引っ張るつもりだったんですけど、出し惜しみはよくないですからザッと駆け足でストック放出してみました。もっと濃い~話のほうがよかったかしら。

 ではまた来週、バイナラ~。