相模湾の良型アジ好調ムツ、キンメetc.深場釣りの楽しみも

03 1

ビシアジタックルでアジはもちろん、マダイにムツ、キンメダイなどおいしい魚が狙える人気の釣りがある。それが相模湾小坪港・洋征丸が看板にしているアジ&マダイ五目だ。 基本はオモリ130号のポリビシにイワシミンチ、アカタンやサバの切り身エサでアジを主体にマダイなどを狙っていく。 釣り場は三戸浜〜城ケ島沖の水深100メートル前後。マダイは暖かくなるこれからに期待といったところだが、アジは35センチ前後の良型主体にトップで30〜50尾前後と安定して釣れている。 また潮次第にはなるが、3〜4月限定のお楽しみが水深300メートル近くでの根魚狙い。ビシアジタックルのままキンメやムツといった深場の魚を釣ることができるのだから、人気が出ないわけがない。

 

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2021年3月のものです。

船宿データベースはこちら。