m01

メバルを主体に多彩なゲスト交じりで賑やかな釣りを楽しめるのが福島県富岡港・正栄丸のメバル五目だ。 仕掛けはメバル用フラッシャーサビキの4〜8本バリでオモリ50号。ハリにサバの切り身エサなどを付けメバルを主体に狙っていく。 またお楽しみとしてアオイソメエサを使えばホウボウやアイナメが釣れる▲メバルが掛かったら一定の速度でゆっくり巻き上げる★右ミヨシの佐藤さん(左)が当日最多となる9点掛けを達成▲仕掛けが絡まっていないのを確認し、船下にオモリを投入する▼タックルは全長3〜3.6メートル前後のメバル竿にPE 2〜3号を巻いた小型電動の組み合わせし、メバル仕掛けの下にヒラメ仕掛けを連結し、冷凍イワシを付ければソイも狙える。 釣り場は広野沖の水深30メートル前後。メバルは30センチ前後の良型主体にトップで70〜80尾前後と絶好調。いい群れに当たるとご覧のようにズラズラと釣れ上がってくる。 メバル五目は5月いっぱいまで楽しめるので、多点掛けを堪能するなら今がチャンス!

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2021年4月のものです。

船宿データベースはこちら。