マダコ01

今年も東京湾のマダコが内房富津より始まった。 解禁となった4月24日、川崎丸は例年どおり第二海堡から南沖の水深10メートル前後を探釣、トップ4杯、船中46杯と順調に釣れ、翌25日も同様のペースで最大4.1キロを筆頭にほとんどが1キロ以上。「育ちがいいのか、小ダコがまだテンヤに掛からない大きさなのか、昨年も出足は良型主体で、6月ごろから小型も釣れ盛りました」と石井広一船長。5月一杯までは良型中心、その後は小型を交えて数釣りという昨年のパターンになる可能性も高い。 あらゆる点で直感的かつシンプルな手釣りで楽しむ富津のマダコ。手軽に、楽しく、飛びきりおいしいマダコを釣りに行こう!

 

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2021年5月のものです。

船宿データベースはこちら。