アジ1

内房金谷の名物といえば黄色味を帯びた居着きの「金アジ」。4月下旬に取材した金谷港の忠七丸は、この金アジを狙って周年アジ専門で出船。 当日は竹岡沖の水深20〜30メートル前後の魚礁周りを狙い、35〜40センチ級を主体にトップ32尾。好日にはトップで50尾以上釣れることもあるという。 35センチを超すアジの引きは強く、細ハリスでのスリリングなヤリトリを堪能したあとは、脂の乗った絶品のアジ料理を味わい尽くそう。