◎加藤 智晴

 こんにちは、エディターKです。

この一週間にいくつかは取材予定もあったんですが、悪天候により延期となってしまったため巣ごもり生活送ってました。それにしても梅雨って雨は降るけどこんなにシケましたっけ? 梅雨ナギって言葉があったかどうかは覚えちゃおりませんが、比較的海は穏やかな季節だったと思うんですけどね。でもまあ、数十年に一度級の大災害が毎年やってくる世の中ですから、やっぱ地球がおかしくなっちゃってますね。

 それはともかく、時間が少し空いたので、隔週刊つり情報7月15日号でチラッと紹介した今最もホットな街、ブクロにある釣具店Jへお礼参りに行ってきましたよ。あ、カチコミじゃありませんよ、取材でお世話になったごあいさつです。

 で、その後の餌木タココーナーどうなったかなってNさんに聞いてみたら、「誌面に出たおかげで餌木タコグッズがバンバン売れてます!」(一部誇張あり)ってんだから驚きました。とくに竿が飛ぶように売れて、もう残り1本ですってうれしい悲鳴ですよ。確かにタコ餌木なんて取材したときの商品がほとんどはけちゃって、ガラッとラインナップ変わってましたからね。

 だもんで、ホントはまだ買う予定のなかったタコーレシェイクを慌てて購入しましたよ。10日くらい後に餌木タコ取材の予定があって、まあもうちょっと日にちが近付いてからでいいやと思ってたんですが、すでに欠品してるカラーもあって、いざというときに買えなくなったら困りますからね。

自分でもよく分からないんですが、なんだかこのフォルムに惹かれちゃいましてね

 で、このタコーレシェイク、誌面では細かく紹介できなかったんですが、なんでも内蔵してあるシンカーの位置だか重さだかの関係で、海中での動きが普通のタコ餌木より大きいそうです。だから普通のタコ餌木と2本付けにするとアピール力がアップしますってNさんに教えていただきましてね。

こんな感じらしいです。まだ自分で試してないからなんとも言えませんが…
頭の下と下腹部? 2カ所あるアイに色いろ取り付けてカスタマイズできるらしいです。メンドイからあたしゃやりませんけど

 でもタコーレシェイクの実力を見極めるには1本で釣ったほうが分かるんじゃないかなとも思うんですが、そこは商売上手な店員さんですよ、こうやってお客様にたくさん買わせてるんですね😁

 それは冗談として、Nさんはほんとに自分で実釣して試してるから説得力がありますよ。ほかにもここでは書けないような本音とか色いろ教えてくれますから、お店で背の高い店員さん見かけたら、ぜひ声かけしてみてください。

つり情報に出てたNさんですか! って言ってあげると喜ぶかもしれません

 ではまた来週、バイナラ~。