子供も大人も一緒にエンジョイ!

相模湾のイナダ五目で笑顔の休日

01 IMG 8049

 

今、相模湾で一番盛り上がっているのがこれ! 8月の開幕から好調に釣れている、ブリの若魚〝ワカシ・イナダ〟だ。 取材した腰越港・池田丸のイナダ五目船では、江ノ島〜茅ケ崎沖の水深20メートル付近の浅場を中心に狙い、トップ30〜40本は当たり前、いい日は70本以上と絶好調。 釣り方はいわゆるコマセシャクリで、付けエサいらずの魚皮やスキンを巻いた擬餌バリ仕掛けで釣るので子供や初心者でも気軽に楽しめる。家族や仲間を誘って青物ならではのパワフルな引きを満喫しよう!

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2020年8月のものです。

船宿データベースはこちら。