八景沖の浅場でコマセダイ上昇
ワラサ・イナダ交じりで秋本番

02 1

秋を迎えて各地のマダイが上昇気配。東京湾奥出船のコマセダイもいい感じに釣れている。 9月中旬に取材した金沢八景の太田屋では八景沖26メートルダチの浅場を中心に狙い、1キロ級主体に最大4キロを交えてトップ5枚。これにワラサやイナダ、クロダイ、アジも釣れて賑やかな一日となった。 海も穏やかな八景沖の浅場で楽しむコマセダイは秋の行楽にイチ推し。太田屋は貸し道具完備はもちろん、釣り方も船長が教えてくれるからマダイ入門にもおすすめだ。

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2020年9月のものです。

船宿データベースはこちら。