ライトでもアジの釣果はヘビー級
トップ束超&40センチ級登場

03 01

東京湾奥出船のライトアジがバリバリだ。取材した浦安・岩田屋が狙う釣り場はおなじみ本牧沖。水深14メートルの浅場でタナは底から2メートル。コマセを振り出しタナを取った途端にククンときて20〜25センチ級がひっきりなしに釣れ上がり、たまに40センチ級の良型も飛び出しトップ1束超えは当たり前、レンタルタックルの初心者も30尾以上釣れている。 まさに実りの秋の収穫祭、脂乗り乗りのおいしいアジを釣りまくろう!

※無断コピー・転載禁止
※料金等データは2020年9月のものです。

船宿データベースはこちら。